女性の病気は無理なく自然に治す漢方を御試しください

体内の新陳代謝を上げる

FrontPage

体内の新陳代謝を上げる

漢方では、気の流れ良くなくなる事を肥満の原因と
見ています。

気の流れは、体中をまわりそれぞれの臓器を動かして
いると考えられ、その流れが滞ると臓器の働きが衰え
新陳代謝が落ちてきます。

新陳代謝が落ちてくれば、体内に余分なエネルギーが貯まり
それが、肥満になるということです。

当然臓器の働きが低下するので、健康を損なう訳です。

健康であれば、臓器は活発に働き新陳代謝も旺盛になり
肥満にならないはずです。

春夏秋冬の季節の初めに、鍼灸師に罹り体調を整えるのが
最も簡単な方法ですが、
それと並行して、食事にも注意しなければならないでしょう。

詳しいことは
四季の食事でダイエット を御参照ください。

もう1つ大事なことは、精神面で
毎日笑顔で過ごすように心掛けてください。

暗い顔をしていると、新陳代謝は確実に落ちてきます。

辛い事や、悲しい事が有っても顔だけは笑顔でいれば
新陳代謝は落ちません。

いつも笑顔が新陳代謝を上げる極意です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional