女性の病気は無理なく自然に治す漢方を御試しください

体型から見たダイエット

FrontPage

体型から見たダイエット

肥満には、上半身の肥満と下半身の肥満が有ります。

上半身の肥満が減肥し易いに反し、下半身の減肥は
難しいのは、地球の引力が関係しています。

下半身の肥満は、血液を心臓に戻さなければ成らず
血液の循環が不十分では、脂肪を燃焼させる事が効率的に
出来ません。

それに反し上半身の減肥は心臓より上にあり血流は比較的
容易ですので、直ぐに結果が現れます。

次が骨太の人と骨細の人では、骨太の人は見かけ上は
確かに直ぐに痩せる事はありません。

骨が細い人は直ぐに見た目は痩せた様に見えます。

体型により直ぐに痩せて見える人とそうでない人も
体脂肪では、食事で痩せるのですが、見た目が異なる訳です。

先ず
ここを理解してダイエットを始めないと体を壊す事になり
強いてはリバウンドで肥満になります。

先ず
上半身が肥満の人は、運動と食事制限で簡単にダイエット
出来ます。

下半身が肥満の人は
下半身の血流を特に活発にしなければなりません。

これには、依然に紹介しました、足の運動を毎日することで
下半身の血流を促進し下半身の肥満を減じる事が出来ます。

骨が細い人は、普通にダイエットすれば結果が出ますが
骨太の人は、見掛けを気にせず局所の減肥にこだわるほうが
得策です。

骨を細くすると脆くなるのが先ず来ますので、お勧め出来ません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional