女性の病気は無理なく自然に治す漢方を御試しください

膀胱炎と漢方

FrontPage

膀胱炎と漢方

膀胱炎の原因は、細菌が膀胱に侵入して起こります。

女性の尿道は、男性に比べて短いので男性よりは
女性が罹りやすい病気と言えます。

症状は、残尿感が有りトイレに行っても直ぐに又行きたく
成る為忘らわしいのと、排尿時に痛みがある場合もあり
排尿が不快感を覚えることです。

細菌では、淋菌とクラミジアが多いですが、前者は
性病にも入り主に性感染が主因ですが、クラミジアは
いたるところで感染の機会が有ります。

中国の様に、1つの皿から食べ物を箸で掴むような場合には
感染の危険が十分あります。

クラミジアは、男性には後遺症が有りませんが、女性では
不妊症になったりする場合が有りますので、膀胱炎だけでなく
後遺症も注意が必要です。

膀胱炎は、細菌が原因なので薬で治すのが早くて便利の
様で、病院に行って薬で治すことをお勧めしますが
完全に治す事をしておかないと、後々やっかいになります。

完全に治すには、3ヶ月位罹るのが普通のようで、患者の多い
中国でもその位かかっています。
1-2週間の飲み薬では治らないのでくれぐれも
注意してください。(慢性膀胱炎になります)

慢性膀胱炎になってしまった人には
当然、クラミジアを退治する為の薬は必要ですが、
同時に漢方薬として猪苓湯をお勧めします。

それから、症状を和らげるための対策として
腰の周りと足首の周りを温めておくことをしておけば
症状を和らげることが出来ます。

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional