ようこそ、このページは海外生活で遭遇した、実体験を報告しています。

タイの住宅

FrontPage

タイの住宅

タイの新興住宅街は、魚の骨の先に密集した形で
出来ている。

背骨をメーン道路とすると、そこから枝道が左右に伸び
その両側に更に枝道が出来て両側に家が並ぶ形です。

その為メーン道路から入る枝道間は連絡が無く行き止まりで
迂回路というのが有りません。

タイの家は、庶民の間ではあまり家の大きさに対し
庭は広くありません。

金持ちの階層は、庭にクーラーをつけてパーティー等を
やりますが、庶民には想像できない事でしょう。

家は一般に暗く、ヒンヤリしているのは日光がささない為と
天井が高い為なのでしょう。

新興住宅等は、あまり広くない部屋がいくつかあるきりで
クーラー無ではとても寝られない様です。

建物に使われているのは日干し煉瓦で地震が来たら
ひとたまりもないのはマレーシアと同じです。

タイには、高床式の住宅は殆ど見掛けません。

クンテープ周辺は全く見かけないのは、都会だからなのでしょう。

値段は、結構高いのであまり投資には向いていない様です。

その為、殆どの購入者は自分で住んでいます。

日用品の商店は、枝道に有りメ-ン道路に出ることなく
生活できるので、メーン道路まで出るのに使うバイクタクシーも
必要ない生活を送っています。

カスタム 908;索

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional