ようこそ、このページは海外生活で遭遇した、実体験を報告しています。

タイの気候

FrontPage

タイの気候

タイの気候は12-1月に少しの間涼しくなり後は<br>
乾季と雨季の3季です。

この数週間の為に、ジャケットを持ち、その時期になると
人々は喜んで、ジャケットを着て外に出ます。

その他の時期では、半ズボンにTシャツでも汗が出るので
暑さの点では、マレーシアより厳しいようです。

雨季に内陸部で降った雨がバンコックに流れ着くころには
乾季に入っていて、特に乾季のバンコックの湿度を上げて
いる為、蒸し暑さはサウナ以上です。

おまけに、ほこりっぽい空気の為、1時間も外にいると
顔がほこりで真っ黒になります。

現地の人達は殆ど歩く事はせず、バイタクかタクシーで
街を行きます。

特に女性は日焼けするのを極端に嫌い日中はあまり外に
出ない様です。

雨季には、スコールが来ますが、あまり傘を使う習慣は
無いようです。

止むまで待ってそれから移動するようですが、スコールに
傘をさしてもずぶ濡れになり殆ど傘のようをなさない
ようです。

また、雨季には町では、道路が冠水したりして
交通渋滞がしばしば起こり、通勤の足を混乱させます。

その為、雨が降ると早めに帰宅するのがバンコック風と
なっています。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional