ようこそ、このページは海外生活で遭遇した、実体験を報告しています。

マレーシアの学校制度2

FrontPage

マレーシアの学校制度2

マレーシアの小学校は6年ですが、5年の時に全国試験が
行われ成績が良いと中学校に行けます。

この制度は中学校でも2年時に全国試験で、高校に行く事が
出来るのですが、この制度は級友がいなくなることにも
繋がるようです。

マレーシアの成績優秀者が級友が少ないのはこの様な制度が
ある為なのでしょうか。

当然、他人を顧みる事も少なくなり連帯感は損なわれることに
なるでしょうね。

マレーシアの教育制度は、どうも安定しない様です。

一つには教育言語でも、英語教育の問題で常に変わっています。

マレー語で教科を教えると英語の力が弱くなり社会から
問題視され、英語での教育に変わり、そうなると先生の
英語力が問題になりまたマレー語での教育に戻るという
繰り返しです。

その為世代間では、ある時期は英語力が高く、ある時期では
英語が出来ない世代が混在することになります。

それでは、産業界では社員の共通語がマレー語か英語か定まらず
困る事になるのですが政府は余り意に介していないようです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional