ようこそ、このページは海外生活で遭遇した、実体験を報告しています。

マレーシアの学校制度3

FrontPage

マレーシアの学校制度3

マレーシアは車社会で全国どこでも車が無い生活は
不便です。

生徒が通う学校の行き帰りでも、車が便利ですが
その為の弊害も出ています。

多くの生徒の送り迎えをマイカーで行うために学校の一帯は
時間になると大渋滞が起こりこれが毎日続きます。

朝6時50分から7時半までどこの学校の周りでも
交通渋滞が起こるので、通勤にも大きく影響します。

スクールバスも有りますが、以前は学校がバスを
所有して運営していましたが現在では、各家庭がバス会社と
直接契約して子供を家の近くから学校まで送り迎えしてくれる
システムです。

当然費用は高くなり、自分で送り迎えしたほうが安くつく
ようになり、車やバイクで送り迎えするようになり
交通渋滞が起こる訳です。

それと、マレーシアでも両親は子供の誘拐を恐れる点が
もう1つの理由として挙げられます。

特に金持ちは、誘拐の対象に成り易くマレーシアの警察では
どうにも為らない為自分で守る以外方法が無く、
特に華人は敏感です。

最近ではマレー人まで子供の送り迎えが頻繁にみられる様に
なったのは、マレー人にも悪い人間が増えて
きたからなのでしょうか。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional