ようこそ、このページは海外生活で遭遇した、実体験を報告しています。

マレーシアの日本食

FrontPage

マレーシアの日本食

マレーシアでも、日本食屋は各地に有りますが多くは
台湾や韓国人が経営する日本食もどきが大半で、その割に
値段だけは高く、味は日本の味を覚えている間は
とても食べられる代物では有りません。

最近やっとホッカーストアで日本食屋を見つけて
注文して驚いたのは、日本人が料理している事でした。

本物の味で、値段はホッカーストアですから、こんな
うれしい事は有りません。

とんかつ定食とお土産に「いなり寿司」を買い求めても
15リンギットで足りる値段に2度びっくりで
使用している米は、台湾から輸入した米だそうで
毎日食べても飽きません。
その他、カレーライス、カツカレーの3種だけですが
それで十分です。

場所は
ブキマタジャン町のアルマ(alma)と言う所にあるホッカーセンター内で店の名前は 小樽 と言います。

奥さんの出身が小樽だそうで屋号にしているそうです。

店の休日は月曜から木曜の間のウィークデイに
有る様で、私もまだ聞いていません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional