肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

FrontPage

はじめまして

この度は、頭痛、肩凝りの取り方と予防を訪問頂き
有難う御座います。

頭痛、肩凝りは、病気が原因の場合と病気でない場合が有り

原因が分かってから治療が原則です。

毎日夜眠れないほど頭痛がしても対策は取れない↓↓
のでは、生活が辛くなりますね。

そこで、痛みを取る事に注目してその目的の為に

このページを作成しました。

決して、本来の痛みの原因を取り去る訳ではありませんので
必ず

以後に病院に行かれる事を推奨させて頂きます。

痛みが取れても、病気が治った事と同じではありません。

多くの方が痛みが取れると、治ったと考え病気をそのままに
して、後で手遅れになりひどい目にあったり
時には、命を落とす事もあります。

それだけは、どうしても避けなければなりません。

その為には、特に頭痛は注意が必要です。

是非 ご活用下さい!!

日本では、4800万人位の人が頭痛が有るとか言われて
いますが、その方達に少しでも楽になって頂ければ
本望です。

新着情報

首筋から肩全体のこり

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional