肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

寒くなると頭痛がする

FrontPage

寒くなると頭痛がする

別に内臓にも何処にも病因が無くて、頭痛が起こる場合は
筋緊張性の頭痛でしょう。

この状態は長く続く場合は、生きるのが憂鬱になり心が
病んできます。

そうならない為に、頭痛は早めに取り去るほうが良いようです。

寒さで、頭の筋肉に血行が悪くなる為に起こるので、帽子等で
防寒すると頭痛の予防になり、現在頭痛が有る人にも
痛みを減じる効果が有ります。

頭痛と同時に首のこりが無いかも検査しておくことが必要です。

首のこりが有る場合は、首のこりも同時に取らないと頭痛が完全に
取れる事はありません。

首のこり
手の指で取り事が出来ますのは、このホームページで御紹介
してありますので、ご参考にしていただいて首のこりを取って
ください。

寒い時には、頭も寒さから守る事が、頭痛に対し必要になるのは
暖かい地方では考えられない事でが、必要ですね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional