肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

手の指で取れる痛み

FrontPage

手の指で取れる痛み

手の指は肩から首に影響を及ぼしています。

その為、肩、首の痛み、凝りを取る事が出来ますが
その周辺、歯の痛み、目の疲れ等にも効きます。

但し、原因不明で痛む様な場合には大方が筋肉に依る
痛みですので、効果が期待出来ますが、原因がはっきりしている
場合は、そちらの治療が効果的です。

世間で、原因不明で痛むと聞きますが、この様な痛みには
薬で治す事は難しく、
鍼灸
カイロプラクティクス
柔整
等の手法が速く良くなるようです。

では手の指で肩凝り、首の痛みを取る方法ですが
1、10本の指を引っ張る事です。
2、次に外側に90度曲げます
この繰り返しを毎日最低1回
外側に曲げるのは、暇が有れば何回でも行います。

こうする事で、だんだん縮む筋肉の伸びが良くない
他の筋肉の動きを邪魔する事が無くなって行き
痛みが減っていきます。
特に効果的な運動は、湯船の中で行う手の指を曲げる
運動です。

結果得られる事は
1、手、腕の痛みの減少
2、肩の関節周りの痛み
3、肩凝り
4、首の痛み
5、首から頭にかけての筋肉痛
に効果が表れます。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional