肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

神経の過労で起こる肩こり

FrontPage

神経の過労で起こる肩こり

生活環境が激変するとしばらくして肩こりが起こります。

これは、神経が過労して起こる肩こりで、体の全体が
怠くなる事もあります。

こんな肩こりを取り、生き生きと生活出来る様にするのが
これから述べる方法です。

  • 仰向けに寝て、御腹をへこませながら息をはきます。
  • 吐き終わっても吸わず更に腹筋を使って息を吐きます。
  • もう息を吐けなくなるまで吐くと後は息を吸う時に急速に吸う事が出来ます。
  • 息を吸う時には、御腹を膨らませて素早く吸います。
  • この繰り返しを10回やると、体全体の血流が増大し新陳代謝も盛んになり肩こりが楽になります。
  • 次に手を広げて腕を外側に捩じり手首を反らせます。
  • それから、指を曲げげんこを作り手首を内側に曲げて腕全体を内側に捩じります。

以上を毎日行うと、神経から来る肩こりを取り、防止できます。

避難所の生活は大変ですが、お体を大切に来るときの為に
準備を怠りなくお過ごしください。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional