肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

肩こりでもむと痛い場合

FrontPage

肩こりでもむと痛い場合

肩がこってパンパンになっていると、肩を揉まれると痛く感じます。

特に普段肩こりが無い人は、特に強く感じます。

この様な人の肩こりの場合は、先ず両肩を温めて砂糖湯等で糖分を補給して
から肩こりを揉みだすと痛みは感じなくなります。

肩こりを揉むとくすぐったく感じる人も同じ様に肩を温めてから揉みだすと
感じだ変わります。

痛く感じるのは肩こりが急性で酷い時に起こり易く、筋肉痛と同じで触られただけで
痛く感じる事もしばしば起こります。

温めると少しは血行が促され痛みが和らぎ揉むことが出来る様になります。

痒く感じるのは、冬に外から帰って冷えた体で風呂に直ぐ入ると腕や手足が
痒く感じるのと同じです。

どちらも、肩のこりが取れれば楽になりますので、家人にやってもらって
楽になりましょう。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional