肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

肩こりで病院に罹る

FrontPage

肩こりで病院に罹る

確かに、内臓や他の器官が原因で起こる肩こりの場合が有るので、病院で原因の
究明をしてもらうのは正しい方法ですが、どこにも異常が無くそれでも病院で
肩こりを治してもらえるとは限りません。

病気の場合を除いては、病院で肩こりを治せることは永久に無いでしょう。

病院で治せる事は肩こりを感じなくさせる(神経を麻痺させて)事だけです。

原因が無い場合は、近くの鍼灸院に罹るほうがはるかに確実に早く良くなります。

但し、一般的には罹り付けの鍼灸院を持たない人が大半でしょうから中々罹りずらい
ですね。

それに、腕の良い鍼灸院を世間が知らない事も余計に敷居を高くしています。

3-40代に一度鍼灸院に罹ってみるか家族の人で筋肉痛か腰痛、捻挫等の時に
一度罹ってみるとそれ以後の家族にとって大変有効な経験が出来ると思います。

時には1回で長年の不具合が治ってしまったりとにかく人間の体は生命力に
あふれている事を実感出来ます。

鍼灸では、ツボを使って治療して痛みを取ったり、病気の根本を治療したり
出来ますので、原因の分からない病気の時には症状を取る事が早くできます。

病院にだけ頼って病気を治療していると後で後悔する事になるのも最近では
多くなってきています。

賢く医療を選択するのもこれからの人には必要な事のようです。

皆さん準備は出来ていますか?

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional