肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

肩こりで鍼灸治療を使うコツ

FrontPage

肩こりで鍼灸治療を使うコツ

肩こり特に筋肉性の肩こりを取るには鍼灸治療は効果的
ですが、鍼灸治療の場合は同時に本治療法と言って
肩こりの原因を治療する方法も有るので同時に行ってもらうのが
得策です。

それには、肩こりの原因がどこから来ているか質問して
肩こりが起きない様にして頂くことを目標に、少々時間が
掛かっても続ける事です。

いつ頃肩こりが良くなりますか?

と問われると、肩こりだけの治療で終わってしまい
本人もそれで良くなったと勘違いして治療を止めてしまうので
再度肩こりは起こります。

これを繰り返しているのが現状のように感じます。

せっかく治療を始めて体に投資したので、その投資が
無駄になるのはもったいないと思うのですが
今までの医学になれた感覚では問題として見ていません。

これからの時代は、医療費の高騰が必ず起きておいそれと
治療を受ける事が難しくなり自分で自分の健康を守る
考え方を要求される時代になります。

その時には、本ページが役に立つ時かもしれません。

その為にもこれからもいろいろな事例で対処法を
紹介してゆきたいと思います。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional