肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

肩こりと四十肩五十肩

FrontPage

肩こりと四十肩、五十肩

四十肩、五十肩は、鎖骨と肩甲骨の関節が動かなくなり
起こりますが、この肩鎖関節が動かなくなると、肩こりが
起こります。

肩鎖関節が動かない事で、肩を持ち上げる筋肉、前後の動かす
筋肉が動作出来なくなり運動不足による血行が悪くなり
酷い肩こりが起こる恐れが有ります。

感じ方は、腕を上げようとすると痛む為、痛みの感覚が強く
肩こりは強く感じないかもしれませんが、現実は酷い肩こりが
存在しています。

人間の体は、最も酷い症状きり感じない様に出来ているので
我慢出来るのです。

全ての感覚が同じ強さで感じられると、一遍で神経がパンクしかねません。

この防御システムは、人間に必要欠くべからざる機能です。

ただし、隠れた症状も時には命取りになる恐れがあるので
常に健康状態を保つ事は特に重要な事です。

それは、通常時健康維持している体は、脳が健康な状態を
記憶して、異常になると元の状態に戻そうとする働きが自動的に
起こるからです。

これが、病気に対する抵抗力又は自己防衛力の根本です。

抵抗力の強い人は、通常時健康な状態を保っているので、
やじろべいの様に健康な状態に自分の体が戻ってくるために
薬の効き目も強く早期で回復します。

検索
カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional