肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

肩こりと温熱効果

FrontPage

肩こりと温熱効果

肩こりが起こった時、肩を温めると肩の血行が良くなり
肩こりが軽減されるのは皆さん経験済みのはずです。

これで、肩こりがなくなれば良いのですがしばらくすると
又肩こりが気になりだします。

これは一時的に肩の血行が少し良くなった為で、本来の血行を
阻害している箇所は何の改善もなされていません。

それに反し
暖めた後冷やすと、筋肉は弛緩と収縮を起こし丁度運動をしている
状態と同じになります。

これですと、肩こりはだいぶ軽くなり、効果も持続します。

この温冷効果は最低でも3回位繰り返さないと、効果は現れません。

旅先とか、対策の取れない所で肩こりに悩まされた時には

この方法は道具がいらなく、自分ひとりで出来る
簡便な肩こり除去方法として、覚えておいてください。

肩こりは、こちらの都合を見計らって起こるのではなく
勝手にやってくるので、対処法は多く知るほど自分が
楽になります。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional