肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

肩こりと胃

FrontPage

肩こりと胃

胃の調子が悪くなると、先ず背中がかちかちになります。

その次に、肩こりが始まる訳ですが、この肩こりは
肩をマッサージしてもなかなか取れません。

多くの人が、マッサージしても1,2日で又肩が凝ると
言っていますが、マッサージは肩をやるのではなく
背中の肩甲骨の下の背骨の両側から下に向かって
マッサージしてはいない為、効果が表れないのか
1回で取れないとあきらめて、止めてしまうかの
どちらかでしょう。

確かに、胃の調子が良くなれば自然に肩こりも消えて
ゆきますので、問題は無いと考えがちですが、胃の状態は
ゆっくり下降していく場合があり、気が付いた時には
手術が必要であったとなります。

最初の肩こりの時に、胃を集中的に労わっていれば
こんな事にはならないのですが。

胃を労わるとは、休ませる事ですが、それには
3度の食事を、停時間にに取り途中で間食しない事です。

胃の薬を飲む時は、1週間は毎日続けて飲まないと
胃の調子を整える事は難しいので、肩凝りが無くなった
胃の調子が良くなったと言って止めてしますと、せっかく
治りかけた胃が完全に成らない前に、調子を崩す事に
なり、かえって逆効果になります。

そして、又肩こりがぶり返す結果になるのは避けたいですね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional