肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

肩こりの治療法2

FrontPage

肩こりの治療法2

他人にやってもらう肩こり治療法

  • 針灸に罹る
    鍼灸院を選ぶのは、紹介が有るのが一番ですが
    無ければ、自分で試してみなければなりません。

自分に合った鍼灸院を見つける事は、自分で試してみるのが
一番早い方法です。

  • マッサージに罹る
    特に注意する事はありません。
    ただし、長くもたないのが玉にきず
  • カイロプラクティス
    体全体の調整で肩こりを取るので良いですが、元に戻るのも
    早いようです。
  • 柔整
    本来は、鍼と両方同時にできれば良いのですが、これのみでは
    マッサージと同じ。

家庭で家族にやってもらう
ここでの注意点を先ず上げておきます。
無理な力で押さない事。
叩くのは、心臓の悪い人には行わない
血圧の高い人にも叩く治療はしない
妊婦、病弱な人には弱い刺激を与える
以上を先ず頭に入れておいてください。

  • 首のこりは、うなじの頭部直ぐ下のへこみに右手親指と人差し指で
    支え、左手を額に当てゆっくる後ろに倒します。
    その時右指は上方に上げる力を加えると、首の筋肉の緊張が
    取れ、大変楽になります。
  • 肩のこりは、心臓の悪い人以外は叩いても良いですが、叩くところは
    首のつけ根、肩甲骨の背骨寄りの角、肩の先がより効果的です。
  • 背中のこりは、子供に乗ってもらうのは良いですが大人は止めて
    おいたほうが無難です。肋骨に損傷を起こしては困ります。
カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional