肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

肩こりの治療法4

FrontPage

肩こりの治療法4

最後は、肩こりの予防法です。

人間は手の指を握る運動は日常的に行いますが、開く運動は
殆ど行いません。

その為、手の指は開く難くなり本来の運動範囲である
手首と指のつけ根で180度外側に反らせる事が出来るのが
100度位に限定されています。

その分が、肩の筋肉に影響して肩こりを起こしています。

これを、本来の動きである180度まで動く様に回復させると
肩こりを起こすことが無くなります。

特に、肩の深い所のこりでマッサージをしても直ぐにこる人には
この方法が良いようです。

運動は、毎日何回でも指の1本1本を反らせる事で治してゆきます。

決して、むりに反らさず、少しづつやってください。

急に無理をすると腱鞘炎を起こすことがありますので、
寒い時期には温めてからやるようにすると安全です。

目標は
全ての指が手に対して90度反る事です。

こうなると、肩こりが起こり難くなり、肩こりと
無縁の生活が待っています。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional