肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

血圧と頭痛2

FrontPage

血圧と頭痛2

血圧による頭痛は、血圧が安定せず高かったり低かったり
する時に起こる事が多いようです。

私も高血圧ですが、ずっと降下剤を飲んでいるので血圧は
安定していて、頭痛が起こる事はめったにありません。

頭痛がして血圧を測ると高かった人は、降下剤を飲めば
頭痛は起こらなくなります。

頭痛がする時だけ降下剤を飲み普通は降下剤を飲まない状態が
最も危険な対処です。

確かに血圧降下剤を飲み始めると一生飲み続けなければなりませんが
どちらかと言えば飲み続けるほうが危険は少ないように思います。

その原因は、歳と共に血管の柔軟性が落ちてきて、血圧の変動に
ついてゆけなくなるからです。

その為、体の急激な温度変化でも危険になるくらいです。

血圧は、あまり変化が大きくないのが老人の人体には良いようです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional