肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

頭痛とはきけ

FrontPage

頭痛とはきけ

頭痛が酷くて吐き気が起る事が有ります。

主には発育盛りの時に起り易い症状ですが、成人になり
起る場合は、注意が必要です。

この様な場合は、時に大病が潜んでいる場合が有ります。

特に吐き気が持続する場合は病院に行って診察する事を
お勧めします。

吐き気がして、吐いてしまうと以後はきけが消える場合は
それ程心配しないで、頭痛を取る事を考えて良いと思います。

酷い頭痛になると、体を制御する脳の機能が弱る為に
体の器官が制御出来なくなり時には吐き気が起ったりします。
その為、頭痛が低減されれば元に戻り、吐き気は止まります。

その為には、眠るのが一番楽で良い方法ですが、
それに加えて、首を冷やすか、温めるかどちらかを
併用すると、早く良くなる様です。

何故そうゆう事が起るかと言うと、血圧とリンパ圧が
近ずくと、頭痛が低減するからで、リンパ圧を変える事は
出来ませんから、血圧(脳の)を変えてやる事で
頭痛の低減を図れるからです。

旅先などでは、アイスノンを持参しているとホテルの
冷蔵庫で冷やして使えるし、温めるのは何処でも
簡単に出来ますね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional