肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

頭痛とめまい

FrontPage

頭痛とめまい

頭痛とめまいが同時に起こる場合があります。

この時には、高熱が伴えば風邪が懸念されますが、そうでない場合は
病院で、先ず診察を受ける事が先決です。

めまいがして、歩く事も出来ない場合は寝ていてめまいが止まった
時点で病院に行く事も良いですが、原則は出来るだけ早く
病院の診察を受ける事が大事に至らずにすみます。

風邪で、頭痛とめまいがする場合は、風邪のウイルスが内耳に入り
平衡感覚を刺激する為に起こるので、風邪が治ればめまいも
収まりますが、そうでない場合は、注意が必要です。

その為には、風邪を引いた時には内科ではなく耳鼻科に
罹る事が重要です。

この点を間違えると、後悔する事にもなります。

特に子供の場合は、劇的に病状が変化しますので、慌てず
先ず耳鼻科に罹り、それから症状を見る事が大事になります。

風邪は、老人以外それほど怖い病気ではありませんが万病の元
と言われ、注意が必要かもしれません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional