肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

頭痛と生理1

FrontPage

頭痛と生理1

昔は、殆どの医学関係が男で占められていた為に、どうも
命に別条のない生理に依る頭痛は、御座なりになってきました。

毎月1度起る、頭痛は当人にしてみれば誠に耐え難い筈ですが
女性の強さの為に、対策が開発されず今日に至っています。

これがもし、男に起っていれば耐えられないので、もっと
いろいろな対策が考えられた事でしょう。

では、生理時の前後に起る頭痛をどうして低減させたり防ぐか、

2つの方向から検討して行きます。

頭痛の予防では、秋には
順調な生理になる様に、生理前は、海藻、きくらげ、大根
にんじん、豚肉、等を取り、
生理中は、鶏肉、ゆば、牛乳、りんご等
生理後は、牛乳、たまご、牛肉、ほうれんそう、その他肉類
と漢方ではなっています。

この意味は、生理前には、消化の良い物を食べ
生理時には、甘い物をあまり食べず、生理後は
高蛋白を取り出血を補うと言う目的です。

これにより、体への生理の負担を減らし、速やかに
元の状態に戻す事を目的にしています。
速やかに元の状態に戻らないと、生理が負担に成り
体の調子が狂い、生理時に頭痛、腰痛が起ってきます。

勿論、以前紹介しました、下半身を冷やさない事は
当然必要です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional