肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

頭痛と生理2

FrontPage

頭痛と生理1

頭痛と生理2

2つ目の方法は、心理面からの予防です。

生理の前にはどうしても少しの事でも心が動揺し易い為、
小さな事件でも心に大きく響き、情緒不安定となり、
生理に影響します。

その為に、頭痛の原因になる事もあります。

普段から、楽天的に考え、騙すより騙される人間になろう
と考えては如何でしょうか。

人を信用し、大らかに生きていれば騙されても騙した人を
哀れに思え、動揺はしなくなります。

そうなると、生理は順調になり頭痛も無くなる訳です。

聖人になるのではなく、単に人は人と自分のペースで
生きる事です。
当然比較する事も不必要で、その分ストレスが減ります。

最後は生理を順調にするツボの刺激で、体調を整えます。

足の内踝(うちくるぶし)の上くるぶしから指3本上がった
所で、足の骨のすぐ後ろを強く押して刺激します。

次に、へその周り、と腰をマッサージします。

へそ周りと腰は、入浴時に腰まで湯につかる方法でも
良いでしょう。

こうしていると、常に短い時間で生理の負担を解消する
事が出来、頭痛が防げる事になります。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional