肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

頭痛と発熱

FrontPage

頭痛と発熱

発熱は頭痛の原因と言うよりは、体の警告で頭痛を
表現するようです。

頭が重く、暫くして寒気がして風邪をひいたと感じて
熱を測ったら1度平熱より高くなっていた等とは日常でも
良く経験する事ですね。

頭痛は、楽しくは無いですが人体には必要な時も多く
症状を捉えてどう対処するかで時には取り返しのつかない
事も出てきます。

発熱で気をつけたいのがお子さんの発熱による頭痛です。

小さな子供は、発熱すると頭痛が始まり元気が無くなり
ますので、ちょっと静かになったら一度は顔を見てみる事を
お勧めします。

それで目がうつろなら、確実に発熱のより頭痛が始まって
いるので、時間を置かずに医院に行くのが賢明です。

大人の感覚で、明日行けば良いと判断するのは後悔の基に
なります。

子供は頭痛にはどうも耐えられない様です。

それと発熱では睡眠が出来ないのが子供のデリケートな
体の様です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional