肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

頭痛を分析する

FrontPage

頭痛を分析する

頭痛には、いろいろな症状、特定の体位をで楽になる
或いは、外からの刺激(気温、乾燥度など)で
症状が変わるなど、千差万別です。

それに、注意しなければ取り返しのつかない病気が
潜んでいる場合も有ります。

これらを、一概に述べる事は困難ですが多くの場合の
症例を述べる事は出来ます。

そこで、一般の場合を対象に分類してみました。

痛みで分ける。

  • ずきずき痛む
  • 頭の芯のほうがにぶく痛い、頭を振るとずきんと痛い
  • こめかみが痛い(片側、両側)
  • 頭が重い
  • すっきりしない

痛む部位

  • 前後左右
  • 目の奥
  • 目の下
  • 耳の奥
  • 不特定

動作による痛みの影響

  • 横になると痛みが和らぐ
  • 横になると痛みが増す
  • 風呂などで暖まると痛みが和らぐ
  • 暖まると痛みが増す

これらの組み合わせが、頭痛に対する痛みを取る
手掛かりになり、対処法が取られることになります。

ここに列挙したのは、大まかな事で皆さんでも
判断できる様に、解説してゆきますので詳細は
次回のホームページのコンテンツに載せます。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional