肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

頭痛肩こりの取り方と予防

FrontPage

頭痛、肩こりの取り方と予防

頭痛
ずきずき痛む頭痛、鈍く痛む頭痛、重く頭の芯の
辺りが痛む頭痛と、頭痛にも沢山の種類が有ります。

中には、膵臓がんで頭痛等という怖い頭痛も有り
頭痛は本当に大変です。

勿論、肩凝りからも酷くなると頭痛がするのは
皆さん経験されている事と思います。

脳は人間の中枢であるだけに、頭痛の原因は
千差万別で、対策は先ず原因を決めてから
対策するのが、通常の方法です。

とは言っても、頭痛で夜眠れないのでは、原因は
ともかく、頭痛を軽減させる事が先決になります。

此処で紹介するのは、原因が分からず苦しい頭痛の
治し方、予防法を紹介して皆さんの毎日の生活を
楽しく送る目的の為に掲載しています。
一人でも多くの頭痛、肩凝りに悩む人の
御役に立てれば幸いです。

最後に、頭痛はとんでもない病気が隠れている場合が
有りますので、1度は、病院で検査をする必要が有る
事を、強く推奨させて頂きます。頭痛が体からの警報
の場合、痛みを取り去った為に、本来の病気の治療が
遅くれ取り返しのつかない事にならないように
注意が必要です。

先ずは、頭痛の種類を概略分類して

以上の内、最後の筋肉が原因の項は、肩凝りとも
関係しますので、肩凝りで詳細を紹介します。

次は、肩凝りの分類です。

  • 内臓が原因の肩凝り
  • 病気が原因の肩凝り
  • 背骨が原因の肩凝り
  • 顎の関節が原因の肩凝り
  • 筋肉が原因の肩凝り
  • 腰が原因の肩凝り
  • 手が原因の肩凝り

以上の各項目について、対策と予防法を紹介
していきます。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional