肩こり,肩凝り,頭痛,ずつう,取り方,予防

頭痛、肩こりの人が笑顔を取り戻せるページ

首のこり

FrontPage

首のこり

首のこりは、誰でも簡単に取れ自分で治すことが出来ます。

首のこりで、首の後ろ、両耳の間の筋肉のこりは
手の指に繋がっています。

首の骨に近い所から耳の後ろまで手を当てた位置が
手の指と繋がる所です。

首の何処が押さえていた以下を調べその痛い所の
指をマッサージする事で、痛い所の筋肉の緊張が
取れます。

それから
首をぐるぐる回して、首の筋肉全体を緊張からときます。

これで、首のこりは取れている筈です。

長い事、首のこりが有ると、首の関節が動かなくなり
この状態では、手の指で筋肉の緊張を解いても
全て首が軽くなる訳ではないのは、関節が動かなく
なっている為に、首の筋肉全体がバランスを崩して
居る為です。

首の関節で、動かない所は、関節の上を押すと
痛い所が関節の動いていない所と判断していいでしょう。

この、特定の動かない関節を動かして初めて
首のこりが根本から解消された事になります。

首の関節は、カイロ等で容易に動かしてくれますので
一度動かしてしまえば、後は自然に動く状態を維持して
くれるので、カイロに罹る事をお勧めします。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional