腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

冬に腰痛になると

FrontPage

冬に腰痛になると

冬に腰痛になると、夏の暑い時の様に早く腰痛が取れる事は
なく、時間がかかります。

腰の筋肉のバランスも調整が遅くそれだけ長く痛みが残ります。

ここで、いい加減に腰痛の治療をしておくと慢性腰痛
元にさえなりかねません。

冬の腰痛はそれくらいやっかいな痛みです。

もし冬の寒い時に腰痛になったら、まず徹底的に膝から下を
温めて、絶対に冷やさないようにする事が肝要です。

膝から下を暖かくしておく事が腰痛防止の第一歩です。

それでも腰痛になった人は
腰の周りに手を当てて他の部位より熱くないか確かめてください。

もし他の体の部分より熱ければ、腰に炎症を起こし
痛みが出ているので、この場合はシップ剤等で急速に冷やす
事で痛みをとる事が出来ます。

この温めるか、冷やすかの判断は風呂に入った後腰が楽になるか
痛みが増すかで判断できます。

前者なら、温める
後者なら、冷やすと判断してください。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional