腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

原因不明の腰痛

FrontPage

原因不明の腰痛

原因不明で突然腰痛に襲われた時には、自分で原因を見当つけるには日頃の
日常行
動を顧みていなければなりません。

  • 冬でも伊達の薄着(特に下着)をしていないか?
  • 足首を冷やしていないか?
  • 簡単な運動をしているか(腰の周りの筋肉を万遍無く動かす)?
  • 前の日に突然体を冷やしていないか?
  • 極度なストレスと緊張を与え続けなかったか?
  • 腰に負担のかかる作業を続けなかったか?
  • じっと動かずに背筋を曲げて長時間いなかったか?
  • 中腰で比較的軽量の物を持ち上げる作業を続けなかったか?
  • 無理な姿勢で長時間作業をしていなかったか?
  • 単一の動作を長時間続けていなかったか(例えば、ゴルフなどの様に同じ方向の
    回転などの様に)?
  • 足の指の動きを殺して血行不良を促進していないか?

この様な項目が全く当てはまらない場合は、体内の病気が原因の腰痛の場合も有り
一度病院を訪れて検査する事をお勧めします。

多くの方は、必ず上記の1つ以上に該当するはずです。

該当した箇所を、普段から注意し防ぐようにしていれば腰痛になる事もないでしょう。

特に看護関係に従事している方々は、腰回りの筋肉を多用しますので必ず
毎朝起きたら、腰の周りの柔軟体操を行う事を実行される事をお勧めします。

それから、呼吸運動を寝床で行う事で腰の周りの筋肉の疲労と活力を
維持できます。

その他の職業で単一運動を行わなければならない人は御質問頂ければ
最適な簡単な運動を御紹介致しますので、是非御質問をお寄せください。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional