腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

究極の腰痛予防法

FrontPage

究極の腰痛予防法

腰痛予防は、どんな人でも1歳半くらいから始まります。

それまでは、人間も四足で動きますので腰痛は起こりませんし
腰痛の原因も当然起こりません。

2足歩行を始めると、同時に靴と靴下の為に腰痛の原因が蓄積
され始めます。

この足指を締め付ける行動が全ての腰痛の始まりです。

足指を締め付けない事が腰痛の究極的な予防法です。

その為には、子供の時から対策を講じなければならないのは
当然ですね。

親は、子供が腰痛になるのを防ぐ様に、足指を締め付ける履物
を使用しないようにしなければなりません。

丁度、赤ちゃんの靴の様な形、つま先が踵より広い靴が正常な
靴の形です。

それから靴下は、5本指靴下(小児用は無いかもしれません)か
靴下の先が無い物(甲と踵だけを覆う靴下)なら万全です。

足袋も腰痛予防には最適な形と機能を有した履物です。

この様な生活を続けると腰痛は決して起こる事はありません。

唯一注意する事は、中腰で物を持ち上げて起こるぎっくり腰です。

これは、腰を落として物を持ち上げる事で防ぐ事が出来ますね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional