腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰の痛みと運動療法

FrontPage

腰の痛みと運動療法

腰の痛い時には、運動療法では足湯につかる事位きり
出来ませんが、腰の痛みを予防するのには、威力を
発揮します。

運動療法で最も簡単な方法は
歩く事

  • 出来る限り歩幅を大きく取り歩く事を心掛けてください。
    (理由は、足首の動きを最大にすると、足の血行がより
    促進されるからです。)
  • 履物は、健康靴か下駄が良いです。

金魚運動

  • 器具を使う運動ではこれが一番良い様です。

湯の中で腰の運動

  • 冬には、一番楽しい療法ですね。

ぶら下がり運動

  • やらないよりは増しでしょう。
    やり過ぎは、良い関節を悪くする事が有るので、補助法
    程度に考えておくほうが無難です。

屈伸運動

  • 腰を上げたりしゃがんだりしますが、この時足はハの字に
    おいて行う。

この運動では、骨盤内の筋肉を伸展させるので、腰痛の予防に
効果的です。

以上は主に腰痛予防に向いていて、現在腰痛のある人は
避けてください。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional