腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛と年の瀬

FrontPage

ぎっくり腰と年の瀬

年の瀬で大掃除とか、新年の用意の為に男が手伝うと
よくぎっくり腰を起こすようです。

これは、人間は物を持ち上げる前に重いと感じた場合は
自然に腰を落として持ち上げますが、見た目が軽いか重そうに
感じない品物を持ち上げる時には、中腰や立ったまま
持ち上げ様としてぎっくり腰になります。

そうなると、年の瀬に寝た切りの生活になったり新年が
散々になるので注意する事が必要です。

用心は日常生活でも必要になるのは経験者なら分かるのですが
始めての人には難しい様です。

新年は、腰には余り良い時期ではないようで炬燵に入り
運動不足と不摂生な生活で筋力も衰えがちで腰痛の原因
散見される時期でもあります。

2012年は、腰痛の原因を減少させ1年を通じて腰痛無しの
生活を送ってみてはいかがでしょうか。

正月3が日を、足袋を履いて過ごす。

これだけでも、腰痛予防には大変効果が有り、腰の周りの筋肉の
こりがほぐれて新年はじめの仕事に颯爽と向かえます。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional