腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛と睡眠

FrontPage

腰痛と睡眠

腰痛が睡眠を邪魔するのは、腰痛の人なら理解できますね。

寝返りをした時に腰がびくんと痛めば、当然目が覚めて
しまい、以後眠る事が出来なく、目が覚めてしまった経験を
お持ちだからです。

この様な状態が一晩に3-4回あれば、とても安眠、快眠
とはいかなくなります。

腰痛時には、膝枕をして寝れば腰痛の痛みは少しは軽減します。

膝の下に枕を置いて寝るわけですが、膝を曲げる事により
腰への負担を少なくする事で腰痛を低減する訳です。

根本的には、ウォーターベッドが理想ですが、ウォーターベッドは
腰痛が無い時には、背骨の矯正が寝ている間に出来ないので
ベッドを2つ用意しなければならず、場所が問題になります。

また、横向きで寝る事が出来れば横向きなら腰に対する負担は
少ないので安眠しやすいですが、当然反対側に寝返りを打つ時に
上を向いた状態になりこの時に腰痛が痛むと安眠は出来ませね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional