腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛と腰の存在感

FrontPage

腰痛と腰の存在感

普段の生活で腰の働きを実感する事は、多くありません。

動いて当たり前の感覚では細かな事まで気づきにくいのが
常です。

それが腰痛になり、腰の動きを制限されると途端に、いかに多くの
動作が腰に関係しているか理解できます。

腰痛がいかに不便な病気かも腰痛になった人だけが理解できる
事でしょう。

その為に、腰痛予防は大事な健康法なのですが腰痛に罹っていない
人には理解されていないので、疎かになりがちです。

下半身を冷やすのは腰痛の元ですと言っても、腰痛未経験の人には
さして重要だと感じないのも事実ですね。

足の指を靴や靴下で絞めると腰痛になりますと言っても
かっこ悪いからいいや。
とないます。

そして、腰痛になってから後悔しても痛い思いは避けられません。

腰が伸びなくなり腰を曲げて歩くようになって初めて
何がかっこ悪いか理解できても手遅れの感がありますね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional