腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛と腰の筋肉

FrontPage

腰痛と腰の筋肉

腰を支える筋肉は

  • 腹筋
  • 背筋
  • 左右側腹筋
    で構成されています。

この4つの筋肉がバランスを欠くと腰痛が発生します。

逆に4つの筋肉のバランスを保てば腰痛の予防になり
腰痛を治す事も可能な訳です。(筋肉が原因の腰痛の場合)

では、どのようにすればバランスを保てるのでしょうか?

それは、日常でちょっと腰に違和感が有る時に、無視せず
4つの筋肉を触った見て

  • 硬さ
  • 厚み
    を調べる事です。

腹筋と背筋は難しいかもしれませんが、左右の側腹筋を
調べるのは簡単に出来ますね。

それで、左右に異差が有れば、湯船の中でマッサージすれば
異差は無くなります。

こうなると、腰痛は発生しません。

腹筋は、メタボで腹が出てきたら間違いなく筋力が減少し
背筋とのバランスが崩れます。

背筋は比較的安定していますが、歩行が少ないと退化する
ので、歩く様にすると良いですね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional