腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛と風邪

FrontPage

腰痛と風邪

風邪をひいて、くしゃみや咳が腰痛に響く事は腰痛持ちの人なら
経験した事が有ると思います。

咳やくしゃみは、瞬時に腰部の周りの筋肉を弛緩させるので
筋肉のバランスが崩れて腰痛が出ている場合は、間違いなく
腰に響きます。

そして、風邪が治っても腰痛が残ったとなりかねません。

風邪なので、咳やくしゃみは止める事が出来ないのが難点で
咳は出ない様に喉を湿らせ続けなければなりません。

くしゃみは、出来るだけ我慢するほうが得策です。

防げない時には、肛門に力を入れて閉めると腰の筋肉に
響くのを半減させる事が出来ますのでお試しください。

腰痛が無い人は、こんな苦労がないので風邪をひいても
風邪の治療だけに専念できてその分早く良くなる様な気がします。

腰痛の人は、1日も早くこの様になることを目標にする事を
お薦めいたします。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional