腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛に腰枕が良い訳

FrontPage

腰痛に腰枕が良い訳

腰の骨は、首の骨と同じように前後に湾曲しています。

その為、腰に枕をかって寝ると腰の筋肉に負担を掛ける事は
ありません。

普段、寝る時に腰枕を使わないと腰の筋肉は引っ張られって
緊張しています。
これが寝ている間8時間続く訳です。そうすると腰の筋肉の一部は緊張してこりが出る事が有ります。

腰枕は、この筋肉の緊張を起こさせない様にしてくれます。

特に、腰痛時には筋肉の緊張は痛みとなって現れ睡眠を
妨害します。

その為、腰痛時には特に腰枕が腰に良い様です。

同時に
腰痛の予防にも、腰枕は1日15分位就寝前か目覚め後に
使用すると筋肉の緊張を取り除いてくれるので、腰痛の
予防になる訳です。

腰枕は、枕と同じ物でも良いですが本格的には腰椎に有った
サポートが売られています。

このサポートが一番良いですが健康機器店などで扱っています。

とりあえずなら、羽枕でも代用は可能です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional