腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛のツボ

FrontPage

腰痛のツボ

腰痛のツボは足に集中しています。

足と足指は特に大事で、原穴と言う大事なツボが有り
次にげっ穴と言うツボも足にあります。

腰痛を防ぐのも、治すのも足を治療する理由です。

この足を、靴と靴下でダメにしているのが現代の生活様式なので
腰痛はなくなることが無い訳です。

ちなみに、鍼灸のページを見ると必ず腰痛のツボとして
足のツボを使っているのが見られるでしょう。

足のツボを刺激することで、足の血行が良くなり、当然
腰の血行も良くなり腰痛が減少します。

ぎっくり腰の様に炎症を起こしているときには、直ぐに
良くなりませんが、痛みはかなり軽減されます。

読者の皆さんは、鍼灸に罹る人は少ないと考え、ここでは
腰痛の予防に力点を置き、書いています。

足と足指は、冬には必ず暖かくしてください。

これだけで、腰痛を防ぐ事が出来ます。

冷たい所にいる人は特に足と足指を温めたり、暖かくして
下半身に注意が必要です。

これだけで
腰痛の生活を卒業出来ます。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional