腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛のツボ3

FrontPage

腰痛のツボ3

腰痛に効くツボは、殆どが足と足首、膝下までに集中しています。

この為に、足を冷やすのは腰痛に大敵です。

それでなくても、現代の生活は靴と靴下を履いて足の血行を極端に悪くしている
生活様式ですので、それに冷気が加われば腰痛にならないほうが不思議な位です。

漢方では、寒邪が入ると言いますが寒気が体内に入り気の流れを阻害し、病気(腰痛)
が、発生すると考えるので、冷えを防止するのが最良の腰痛防止です。

それには先ず
5本指靴下(出来ればウールなどの材質かヒートテック)を毎日履く事で
血行と保温に効果大です。

それに、コンフォートシューズを履けば万全な腰痛予防になります。

日常のちょっとした事で腰痛になり易いか、なり難くなるかが分かれるのを
気に留めて置いてください。

それでも腰痛が発生した時には、
内踝と外踝の後方角から指2本分水平に後方に移動した点を熱刺激してみてください。
それから、足の親指と人差し指の間を指でなぞってゆき障害を感じる点に同じく
熱刺激して下さい。

この3点腰痛が低減されます。

女性の場合は、上に加えて足の内踝の上指4本の骨の際も加えて頂けると効果が有ります。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional