腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛の症状と治療

FrontPage

腰痛の症状と治療

腰痛の症状にもいろいろ有り、症状に依ってどんな治療法が
最も効果的で痛みが早く取れるかを、症状別にあげてみたいと
思います。

まず

  • ぎっくり腰
    原因
    背骨の関節間にある椎間板が移動して起こる症状

痛みの症状
激痛がして、体を動かす時にそっとしなければならない。

対策
整形外科は不向き、柔整マッサージでは時間が掛かり過ぎ
灸が最も最適で次がハリになるでしょう。

  • 腰が重くだるい
    原因
    女性の場合は、生理から来る事が多いが、男性の場合は
    慢性腰痛の人によく見られる。

症状
立っても座っても、腰のだるさが取れず腰を叩くと少し
良くなるがしばらくして元に戻る。

対策
女性の場合は、『女性の病気、漢方で』http://kaznak.but.jp/fe
を御参照ください。
男性の場合は、足首から先を温めて足の指を鳴らしてみましょう。

  • 腰全体が鈍く痛い
    原因
    腰の周りの筋肉のバランスが崩れて起こります。

症状
体を動かしている間は、あまり感じない人が多いと思いますが
腰の筋肉に血流が少なくなっています。温めたり運動すると
良くなるのはその為です。

対策
腰痛体操を続けて実行すると、痛みが消えます。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional