腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛を低減させる方法

FrontPage

腰痛を低減させる方法

腰痛と言っても全く正反対の原因で痛みが発生している事が多く見られます。

1、冷えで、腰のまわりの筋肉の血行が悪くて痛みが出ている場合
2、ぎっくり腰の様に炎症による腰痛の場合

上記の判断は腰部の痛む所を触って他の個所より冷たい場合か
変わらない場合は 1、 と判断し
他の個所より暖かい場合は 2、 と判断します。

1、の場合は、足首から腰までを暖める事で腰痛が低減します。

それに反し

2、の場合は腰部だけを冷やします。

なぜ冷やす場合は足首から腰まで冷やさないかと言うと、冷やし過ぎると
又腰痛が起こる為腰痛を取ったり痛みを低減させる事が難しいからです。

1、2、どちらでも痛みが引いた後に足首の外踝と内踝の後方を
マッサージと指圧で筋肉を和らげておきましょう。

こうする事で、腰痛の予防と痛みの低下が出来ます。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional