腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛を作っている現代人

FrontPage

腰痛を作っている現代人

現代人は自分で腰痛を作って苦しんでいる。

朝起きて、靴下を履き普通の靴を履き会社に行く。
これは、腰の筋肉を緊張させ、慢性的な腰の筋肉の疲労を
持続させ、腰痛の原因を作っているからです。

健康のため1日30分は歩きましょうと言って、更に腰の筋肉に
疲労を溜め込んでいます。

そうして、腰痛になり慢性腰痛で苦しむことになります。

確かに、日本の靴は欧米の真似から始まり日本人の足を無視した
つま先が踵部より狭い靴では、無理があります。

その為に多くの人が腰痛になっているのも事実ですが、それほど
世間では騒がれていないのは、命に別状ないからなのでしょうか?

確かに人は命に別状なければ特に気にすることは無いのは
私も同感です。

その為に何十年経っても、現状のままなのも困ったものです。

工場で使われる安全靴1つ取っても、あれは腰痛を創りだす
腰痛製造靴ですが、未だに何の変化も有りません。

工場で働く人の腰痛の多くが安全靴と称する腰痛製造靴を使って
新たに腰痛持ちを創りだしています。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional