腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛予防とロコモティブ症候群予防

FrontPage

腰痛予防とロコモティブ症候群予防

腰痛予防も足を健康にする事で出来、ロコモティブ症候群予防も足を
鍛える事で予防できるので全く異なる2つの病気を予防する事が
出来ます。

それほど、人間にとって足は大事な部位ですね。

足と腰の関係は、足が弱ると腰にも負担が増える事で腰痛になる
確率が増えるので、足の健康即ち腰痛防止になるわけです。

ロコモティブ症候群とは、所謂寝たきり老人になる事で、足が弱って
歩けなくなり、介護が必要になったり車椅子で移動しなければならなくなる
状態の事をいいます。

腰痛予防の為に足の健康を維持する事が、ますます必要な時代に
なってきたようです。

なにしろ、50代の70%がロコモティブ症候群予備兵とも言われている
位ですので、皆さん気を付けてください。

次の機会にロコモティブ症候群の予備兵かどうかの簡単な自己診断を
掲載してみたいと思います。

もし、結果がどんぴしゃりロコモティブ予備軍だとしても、今すぐ
運動を始めれば、数か月で簡単に抜け出す事が出来ますのでご安心ください。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional