腰痛を取り、腰痛にならなくする方法を伝授

腰痛予防に散歩(ウォーキング)

FrontPage

腰痛予防に散歩(ウォーキング)

老いは足から来るので、また腰痛も足を使っていれば予防できるのは
確かですが、それには条件が有ります。

普通の靴(運動靴も含む)では散歩をすると腰痛の基を作る事に
なるからです。

足の親指を外側に抑えつけられ歩いた後で足の指は運動を
制限されている為に、腰の筋肉が血行不良で硬くなるからです。

裸足で歩いてみるとわかるのですが、足の指は地面をける瞬間に
5本の指が大きく開いて蹴った瞬間につぼまるからです。

この運動は足の指から心臓に向かって静脈を通して急速に返送する
ポンプの働きをしています。

この運動を続ければ確かに散歩は腰痛の最も効果的な予防法になるのですが
残念ながら靴に邪魔をされてこの運動が行われません。

その為、腰痛の予防効果は低くなるようです。

昔は、靴下ではなく足袋であったので良かったですが靴下になったのも
腰痛の予防を邪魔している要因です。

ではどうしたら、散歩が腰痛予防になるかといえば
下駄に足袋
健康靴と5本指靴下

の2通りの方法があります。

日本の道路は平坦でどちらの方法でも最適な腰痛予防になる事は
確実です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional