目の下たるみ,解消,予防

目の下たるみを解消していつまでも若くて元気に!!

目の下たるみと寝不足

FrontPage

目の下たるみと寝不足

人間は寝ている間に体のあちこちに水分を補給しているようで
寝不足は、この水分補給が不足しがちです。

その為、目の下がたるみ易く睡眠を十分に取る事が目の下たるみ
には、大切です。

寝不足というのは、脳が十分に休んでいない状態であるのと
同様に体に十分な水分が行き渡っていない状態とも言えます。

この様な状態を続けると当然皮膚はかさかさに乾いてきて
目の下にたるみが出来、老けて見えるようになります。

この対策には
睡眠を取るのが一番ですが、なかなか寝付けない様な時には
体を温めたり冷やしたりするだけで、楽に熟睡出来る様に
なります。

体を温めると、筋肉が弛緩し冷やすと筋肉が収縮しますが
全身で行うと結構な運動量になり、適度な疲労感と
眠気が得られます。

3回位繰り返せば確実に眠る事が出来、後は快適に
目覚められます。

サウナに入るのも同じ効果が得られるので、お勧めの方法です。

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional