目の下たるみ,解消,予防

目の下たるみを解消していつまでも若くて元気に!!

目の下たるみを卵パックで

FrontPage

目の下たるみを卵パックで

昔、鶏卵のしろみでパックをしていたのを思い出しました。

鶏卵のしろみを使って目の下から目尻にかけてと、目尻からこめかみ
までをパックすると、乾燥して上に引き上げてくれます。

この方法は、乾燥するまで2-30分じっとしていないとならないのが
難点ですが、時間を取れる人には安価で手に入りやすい簡単な方法です。

卵パックの良い点は、肌がすべすべに成る事と副作用が無い事で
安心して使えて、比較的安価な事です。

コラーゲン配合のマルチエージ用パックは、値段が高くその割には
効果は、卵パックと大差ないので、どうしても割高感が付いてまわります。

それに比べると卵パックは、一度は試して見る価値は十分あります。

卵パックの後は、目の周りの筋肉を使って少しづつ鍛えてゆきましょう。

こうすることで、目の下のたるみが少しづつ解消してゆきます。

使用する前に、卵アレルギーが無いか手の甲に少し付けて実験することを
お勧めします。

もし、手の甲が痒く感じられたり、皮膚に異変が起これば
こほ、卵パックは使用しないでください。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional