目の下たるみ,解消,予防

目の下たるみを解消していつまでも若くて元気に!!

目の下のたるみをマッサージで

FrontPage

目の下のたるみをマッサージで

目の周りの筋肉は、意識して使用している人は少ないです。

速読をする人以外は、目の筋肉を鍛えていないので、年と共に
衰え、その分下にさがって目の下にたるみが出来ます。

その状態が、老けて見える訳ですね。

目の筋肉が弱ると、脂肪が付きやすく目の下のたるみとなります。

一度脂肪が付くと、どんどん溜まり易くなり目の下のたるみが
大きくなります。

そこで先ず、付いた脂肪を落とすことから始めます。

  • 目の中央の眼窩縁(上下)を人差し指と中指でマッサージします
  • 2分間マッサージしたら
  • 目の左右(目と鼻の間、と外側は眼窩の縁)を2分間マッサージします
  • 次が両頬の下を上に持ち上げる様にしてマッサージします

以上の個所をマッサージしたら、目の下のたるみを外側に
引っ張るようにマッサージを3分行って終了します。

一日の回数は最低1回行ってください。

就寝前に行うのがよいかと思いますが、朝目が覚めた時でも
同じ効果が得られます。

間違っても3日坊主で終わっては結果は出ませんので辛抱して
続けてくださいね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional