目の下たるみ,解消,予防

目の下たるみを解消していつまでも若くて元気に!!

目の下のたるみを全身で取る

FrontPage

目の下たるみを全身で取る

全身で取ると言っても、体全体を使う事ではありません。

全身を若返らせて、目の下のたるみを取る方法です。

この方法は直ぐに効き目が体感できる訳ではありませんが、
体の芯から若さを取り戻す方法です。

先ず、

  • 仰向けに横になり膝を立てます
  • 息をゆっくり吐き続けお腹をへこませてゆきます
  • 吐き終わったら両手で腹を抑え更に腹に力を入れて息を吐きます
  • この時に、肛門を縮じめ腰を少し持ち上げます
  • 全ての息をもう吐けない所まで行ったら自然に息を素早く吸います
  • この時腹は大きく膨らませ、背中を反らせます

これで、1回が終わりです。

この繰り返しを10回行います。

次に、膝を伸ばし

  • 右足の足指を開き、踵を突き出して足首を曲げます
  • 左足は足指をつぼめ足首を伸ばします
  • この運動を左右で交互に繰り返し10回行います

最後に

  • 腕を耳の近くに上げ指を開いて手首を反らせ、腕を外側に回転させます。
  • 腕を下ろして、指を閉じげんこを作って手首を曲げ内側に回転させます。

以上の運動をすると、静脈の流れが飛躍的に上がり、心臓に負担の
掛らない状態で、血行が飛躍的に良くなります。

この方法は、始めて1週間は劇的に変化し以後2-3週間は
眠気が起きますが、それ以後はだんだん疲れにくい体に変化します。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional